ga('create', 'UA-455776-26', 'auto'); ga('send', 'pageview');
ニュースリリース ブログ

PIONNIER選書 第3弾「最果てピアノ:男鹿半島に移り住んで20年 元新聞記者の、気づいたら古希」を販売開始しました

2019年5月16日、電子書籍と紙版をAmazonより同時発売しました。電子版は756円(税込)、紙版は1,296円(税込)で購読いただけます。

インターネットが普及し、リモートワークでどこでも仕事ができるようになりました。地方へ移住して田舎暮らしを楽しむ人もいます。本書は街場の暮らしから一転、「半農半漁見習い」を志願し、実際に田舎暮らしを続けてきた元新聞記者の手記です。

またPIONNIERシリーズ第3弾として発刊し、特設サイトを準備しています。こちらもご参照ください。

最果てピアノ: 男鹿半島に移り住んで20年 元新聞記者の、気づいたら古希
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る