POD 書籍 歴史・地理

福岡工業学校 教師・卒業生 列伝Ⅱ 明治の工業学校に生きた人々

明治29年(1896)に福岡市に設立された福岡工業学校の沿革史。第2弾。
本書は、創設時である明治時代および大正時代初期の先生、卒業生の7人に焦点をあて軌跡を紹介しています。

○概要

明治29年(1896)に福岡市に設立された福岡工業学校の沿革史。

創設時である明治時代および大正時代初期の先生、卒業生の7人に焦点をあて軌跡を紹介しています。

その様子を当時の写真などの参考資料を交えて書籍化。
福岡工業学校の歴史や沿革に沿って、当時の状況を著者がまとめあげました。

あとがきより
“何事においても先逹の実績を明らかに根幹を掘り下げ、その在り方を確かなものにするという行いは、その上に聳え立とうとする幹の成長への良き施肥養生となる。そしてそれは後に続くものの発展に欠かせないものである。このように考えれば、先達の事績を新たな記録として留める意義は、後世が持つべき将来像へと繋がっていくことになると考えられる。つまり我々のそのような先逹に繋がっているという意識は、また後世に繋がっていくのではないだろうか。”

○目次

1・西原吉次郎 福工建築科最初の教師と教え子たち
2・大中肇 タウン・アーキテクト—建築官僚から街の建築家へ
3・中牟田三次郎 造形へ美を求めて—早世の彫刻家
4・権藤要吉 アール・デコの粋を究める—内匠寮の建築家
5・矢野倖一 創意と工夫の人—自動車づくりにかける
6・松田軍平 アーキテクト・建築家の誇り—建築家の職能確立につくす
7・石橋正 学究の人—金属の強さを探究して

○著者プロフィール

香月 經男(かつき・つねお)

昭和14年(1939年)福岡市生まれ。
昭和40年(1965年)、九州大学工業教員養成所機械工学科卒業。福岡県の各工業高校教諭として勤務ののち、福岡工業高校で定年となる。
日本技術史教育学会会員 九州航空宇宙協会(旧西日本航空協会)会員

■著書「福岡地方陸軍特別大演習と日本初の長距離飛行

           「福岡工業学校 教師・卒業生 列伝Ⅰ 明治の工業学校に生きた人々

                   「福岡工業学校 教師・卒業生 列伝Ⅲ 明治の工業学校に生きた人々

○監修者プロフィール

石井 金藏(いしい・きんぞう)

昭和7年(1932年)福岡市生まれ。
昭和25年福岡県庁入庁、昭和38年福岡市へ移籍、建築審査第一課及び住宅建設課の各課長、次いで建築指導部、住宅建設部の各部長を歴任して平成2年に退職する。福岡裁判所において民事調停委員、建築専門委員を務め平成16年退任する。

○書誌情報

福岡工業学校 教師・卒業生 列伝Ⅱ 明治の工業学校に生きた人々

著者名:香月 經男
発売日:2016/12/1

○販売書店

○関連書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る