イベント

【イベント報告】「ベストセラー電子書籍著者が語るヒットの法則」大盛況のうちに開催されました

去る9月5日(土)に、金風舎初の共催イベントとなる「ベストセラー電子書籍著者が語るヒットの法則」を開催いたしました。

27966_normal_1436475694_電子書籍イベント3

主催の著者のお二方は、本年1月と3月にそれぞれ弊社からAmazonの日替わりセールに選ばれている名実ともに電子書籍のヒットメーカーです。

『AmazonKindle読書術』がKindleランキング1位になりました  | ニュースリリース
3月28日の「Kindle日替わりセール」に選ばれました  | ニュースリリース

和田さんの「Kindle読書術」はイベントに合わせて増補改訂版をリリースしましたが、こちらも売れ行き好調です。

著者のお二方のイベントレポートがさっそく上がっていました。さすが筆が速いです。

イベントはパーティー形式で乾杯から始まりました。当日の飛び入り参加もあってお陰様で満席でしたが、和田さんと岡野さんの「売れる電子書籍」をテーマとしたトークセッションは、皆さん飲みながらということもあって、具体的な鋭い質問が飛び交いながらも終始和やかな感じで進みました。

電子書籍の作り方については、お二人共通する項目も多かったですが、なによりも実践的なノウハウを沢山提供できたのではないかと思います。

131_large

トークセッションの内容は、書き起こして加筆したのちに電子書籍として発売予定です。すでに著者のお二人は執筆作業に取り掛かっていますので、こちらはお楽しみに。イベント参加者の皆さんには献本差し上げる予定です。

トークセッションで盛り上がったところで、次は初の試みである出版企画コンテスト。開催前には果たしてどんな企画がどれほど集まるのだろうと期待と不安とでいっぱいでしたが、蓋を開けてみれば10本もの企画応募がありました。

開催前日までどうやって進めるか著者のお二方と話し合った結果、コンテスト出場者の方々にひとり5分ずつプレゼンをやっていただき、プレゼン終了後に審査員3名で一斉に○と△の札をあげ、○3つなら即企画GOというような判定をすることにしました。

pic.001

粒ぞろいの企画で、事前にコメントは考えていたものの企画書の内容をいい意味で裏切る当日のプレゼンに多くの皆さんが企画Goとなりました。また出場者の方々の熱意に押される形で○が揃わなかった方も企画を調整して出版へということにいたしました。

コンテスト出場者の方々にもさっそくブログを書いて頂きました。

そして早々とキックオフMTGに進んでいる方もいらっしゃいます。年内には第1弾のお知らせができると思います。

初めてのイベントと企画コンテストでどうなるものかと思いましたが、大変な盛り上がりと企画の面白さに、改めて電子出版が果たせる新しい出版の役割を見いだせた気がしました。

何より今回の企画コンテストで感じたことは、送付された企画書を検討するだけでは、その著者の企画意図を完全にくみ取れないかもしれないなということでした。ただ企画送付された方全員にお会いすることは無理ですので、今後もこのような企画検討の機会を設けたいと思います。

今回の機会をご提供頂いた和田さん、岡野さんには準備も含めて大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る