ビジネス・経済

経営に「手法」が効くのは1%

美容室14店舗のオーナーの「生きた経営」講義録

理容師として、経営者として、大いなる夢を現させてきた著者が、数十、数百人のスタッフを有する会社のリーダー・経営者たちを前にこれまで講演してきた「目標達成」「人材」「経営者の資質」に関する具体的な在り方と豊富なエピソードを「講演録」として一冊に収録。

【このような方に読んでもらいたい!】
・人材の獲得や若手の育成に悩む各種サービス業の経営者
・専門職、技術職の人材定着に難しさを感じている経営者
kindle_buttan

○内容紹介

17歳で理美容の道に入り、世界コンテストで2位を獲得。
父の逝去後は経営者として「15年でスタッフ100人のチームをつくる」との期限付き目標を掲げ、15年後の2003年に達成、さらに5年後の2008年にはスタッフ200名の一大チームを構築した。
そして、理美容室経営者の団体「SPC GLOBAL」にて第26代理事長を務め、
今なお挑戦をしつづけるー

理容師として、経営者として、大いなる夢を現させてきた著者が、数十、数百人のスタッフを有する会社のリーダー・経営者たちを前にこれまで講演してきた「目標達成」「人材」「経営者の資質」に関する具体的な在り方と豊富なエピソードを「講演録」として一冊に収録。

根拠がなくても、未来に向かって大いなる「期限つき目標」を打ち立てて前進する。
そして、周囲に宣言し続けて行動すれば、必ず実現する。
自らの経験から生まれた「遠くへ石を投げろ」との言葉に心を動かされた多くの経営者が、後に経営を立て直し、店舗や売上の拡大、人材育成などでめざましい成功を遂げています。

理美容業の経営者はもとより、
・人材の獲得や若手の育成に悩む各種サービス業の経営者
・地方部での店舗、売上拡大に限界を感じている小売業の経営者
・専門職、技術職の人材定着に難しさを感じている経営者
にとっても課題解決の要点が見えてくる必読の一書です。


○著者プロフィール

今村 意仁(いまむらよしみ )

1959年京都府、生まれ。経営者。
祖父母が露天商、母がお好み焼き店を営む商売人の家庭に育ち、幼少期から商才ぶりを発揮。高校中退を経て19歳で理美容の道へ進む。アシスタント時代の反発心が発端となり、以来10年間にわたって理美容技術コンテストに挑戦。全国大会4位、世界大会2位に輝いた。その後、1988年に独立、1991年には有限会社アイムインターナショナルを設立した。独立時に掲げた「15年以内にスタッフ100人のチームをつくる」との目標は創立15周年の2003年に達成、さらに5年を経た2008年にはスタッフ200人の一大チームを誕生させた。2011年には理美容オーナー団体SPC GLOBAL(旧SPC JAPAN)の第26代理事長に就任。現在は京都・滋賀エリアに14店舗を有し、「生涯美容師として働く」ための環境づくりと事業構築を急ぐ。趣味はトライアスロンで、国内外の大会へ挑戦し続けている。

今村意仁ブランドサイト http://imamura-yoshimi.com
有限会社アイムインターナショナル http://im-happy.jp/

○書誌情報

経営に「手法」が効くのは1% 美容室14店舗のオーナーの「生きた経営」講義録 単行本(ソフトカバー)
著者名:今村 意仁
発売日:2018/7/31

○販売書店

kindle_buttan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る