お知らせ

目の前の仕事に集中するためのApple Watch起きてから寝るまでの使い方が分かる本


これは、すごい! もっと早く買っておけばよかった!

Apple Watchユーザーで、心理学ジャーナリストでもある著者が、日常使いのテクニックから知的生産のための使い方まで、Apple Watchの活用法を紹介します。

【このような方に読んでもらいたい!】
・Apple Watchを日常使いするリアルな使い方が知りたい方
・仕事や家事をスイスイ進めたい方
kindle_buttan


○内容紹介

Apple Watchを身に着けていると、ストレスフリーに生活できるってどういうこと?

アプリを活用すると安心して仕事に集中できるって本当?

あまり運動しない人こそ使いたい機能やアプリとは?

Apple Watchユーザーで、心理学ジャーナリストでもある著者が、日常使いのテクニックから知的生産のための使い方まで、Apple Watchの活用法を紹介します。

第一章では、Apple Watchというガジェットがどんな点で優れているのかをまとめてお伝えします。
第二章では、Apple Watchのある生活について、朝起きるところから使うとどんな生活が送れるのかドキュメント風にご紹介。
さらに、第三章〜第五章では、タスク管理やヘルスケア、知的生産のために活用する方法をお伝えします。


○立ち読み

目の前の仕事に集中するための Apple Watch 起きてから寝るまでの使い方が分かる本

○目次

はじめに

第一章 Apple Watchは何がスゴイのか

第二章 Apple Watchでラクな1日を送る

第三章 Apple Watchを使ってみよう

第四章 Apple Watchをタスク管理に役立てる

第五章 Apple Watchは知的生産に使えるか?

○著者プロフィール

佐々木 正悟(ささき しょうご)

心理学ジャーナリスト。「ハックブーム」仕掛け人の一人。
1973年北海道旭川市生まれ。
1997年獨協大学卒業後、ドコモサービスで働く。
2001年アヴィラ大学心理学科に留学。同大学卒業後、2004年ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程に移籍。2005年に帰国。
著書に、ベストセラーとなったハックシリーズ『スピードハックス』『チームハックス』がある。人気ブログ「シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌」にて心理ハックを連載中。

ブログ「シゴタノ! 仕事を楽しくする研究日誌」
http://cyblog.jp/modules/weblogs/author/nokiba

○書誌情報

目の前の仕事に集中するための Apple Watch 起きてから寝るまでの使い方が分かる本
著者名:佐々木 正悟
発売日:2018/3/17

○販売書店

kindle_buttan