お知らせ

勉強会を開こう!〜IT業界に学ぶイベント運営ノウハウ・初級編〜

cover_benkyo
イベント開催ノウハウを教えます!

技術の進歩が早いIT業界で盛んな「勉強会」。
数人〜2000人まで規模は様々。

IT系の方も、「ITとは無縁だが仕事や趣味でイベントを開催したい」という方も
本書を読めば、イベント開催の基礎がわかります。

Facebookなどで簡単に参加・主催できる今、
ブログやSNSなどと同様に「勉強会」=「イベント」自体も重要なコミュニケーションツールになりつつあります。
ぜひ「勉強会」=「イベント」を楽しみましょう!

【このような方に読んでもらいたい!】
・「勉強会」=「イベント」を開催してみたい方
・勉強会の基礎的なノウハウが知りたい方
kindle_buttan

○内容紹介

技術の進歩が早いIT業界で盛んな「勉強会」。
数人の小規模なものから、100人〜2000人の勉強会まで様々です。

本書では、勉強会に10年近く携わり、主催者・参加者両方の経験を豊富に持つ
著者が、勉強会の基本的なノウハウを教えます。

IT系の方も、「ITとは無縁だが仕事や趣味でイベントを開催したい」という方も
本書を読めば、イベント開催の基礎がわかります。

FacebookやPeatixなどのイベント開催ツールで簡単に参加・主催できる今、
ブログやSNSなどと同様に「勉強会」=「イベント」自体も重要なコミュニケーションツールになりつつあります。

あなたもぜひ本書を読んで、人生を豊かにする「勉強会」=「イベント」を楽しんでみてはいかがでしょうか。


○立ち読み

勉強会を開こう!〜IT業界に学ぶイベント運営ノウハウ・初級編〜

○目次

はじめに:勉強会って何ですか? 

第1章 なぜ勉強会を開くのか?
1-1 なぜIT業界の人達は毎日のように無料で勉強会を開くのか
1-2 勉強会に参加するメリット
1-3 勉強会を主催するメリット
1-4 「なぜ勉強会を開くのか?」勉強会主催者に聞いてみた

第2章 勉強会に参加しよう 
2-1 勉強会に参加しよう
2-2 勉強会はどう探す?
2-3 おすすめの勉強会

第3章 勉強会を開こう 
3-1 勉強会を企画しよう
3-2 いつどこで開催すればいい?
3-3 会場の手配はどうすればいい?
3-4 コワーキングスペースで勉強会を開こう
3-5 イベントの告知と集客
3-6 Facebookを使ってイベントを開催しよう
3-7 Peatixを使ってイベントを開催しよう

第4章 勉強会の運営Tips 
4-1 勉強会の運営Tips
4-2 「500〜1000人規模の勉強会ってどうしてる?」運営者に聞いてみた

おまけ:「勉強会」の勉強会を開催してみた 
あとがき:勉強会のアイディアを交換しよう

○著者プロフィール

10431172_10203011162704756_1115781864747115878_o
岡本雄樹(おかもと・ゆうき)
勉強会においては「ジャスティス岡本」というハンドルネームで活動。
勉強会に携わって約10年。
現在はITベンチャー企業・アシアル株式会社に勤めながら、全国のITイベントに参加し、勉強会や研修を企画・実施。
スポンサー企業として勉強会に参画することもあれば、講師として登壇することもあり、色々なポジションを経験している。

IT勉強会の先駆けであるLinuxユーザー会の一つ小江戸Linuxユーザーズグループに学生時代から所属しており、
社会人になってからは複数のITコミュニティーと緩く繋がっている。

〜運営Webサイト〜 
[ジャスティス岡本] 
http://j801.com 

[勉強会を開こう] 
http://event.j801.com

○書誌情報

勉強会を開こう!〜IT業界に学ぶイベント運営ノウハウ・初級編〜
著者名:岡本雄樹(おかもと・ゆうき)
発売日:2016/11/16

○販売書店

kindle_buttan








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る