お知らせ

ちょっと試してみませんか? ライフハック×アロマテラピーで仕事の生産性が上がる

cover_aroma_rough_new仕事の生産性を上げたいと思っている人必読!

サラリーマンでありアロマテラピーインストラクターでもある著者が、生産性をアップさせるため、仕事にアロマテラピーを取り入れる方法をお伝えします。

【このような方に読んでもらいたい!】

・ライフハックを実践しているのになぜか仕事が順調にいっていないと感じている人
・生産性をあげ、より充実した生活を送りたいと思っている人

kindle_buttan

○概要

みなさんは「アロマテラピー」と聞くと、どんなことを思い浮かべますか?
仕事で疲れて帰った後に、家でゆったりと楽しむ……。そんな「癒やし」のために使うシーンを思い浮かべる人が多いと思います。
そういう楽しみ方もありますが、実は、別の活用法もあるのです。

◇  ◇  ◇

ちょっと、思い浮かべてみて下さい。
朝、まだ眠気が残る中、これから仕事をはじめるという時。
机の引き出しを開けると、さわやかでスッキリとした香りがしてきたら……。
「よし、今日も頑張ろう!」という気持ちになりませんか?
実はコレ、とても簡単にできるのです。素焼きのプレートに精油を数滴垂らし、引き出しに入れておくだけ。もっと簡単にするなら、ティッシュやハンカチ、使わないメモ用紙などでも代用可能です。

◇  ◇  ◇

「香りなんて、そんなに効果あるの?」と思う方も、いらっしゃるかもしれません。
しかし、私自身、いろいろな場面で香りを活用していく中で、香りが心と身体に働きかけるのを実感してきました。

なので、ちょっと試してみませんか?

◇  ◇  ◇

私が、あるきっかけから興味を持った「アロマテラピー」。
それは植物の香りや、その様々な働きの力を借りて、心身のトラブルを穏やかに回復し、健康増進や美容に役立てていこうとする自然療法です。
アロマテラピーは、私たちの心と身体のコンディションを整えるのに役立ちます。

会社勤めをしながら独学で資格を取れたのは、この「アロマテラピー」と「ライフハック」の相乗効果で、残業時間を削減して勉強時間を確保したからです。
この本は、サラリーマンであり歳で資格を取ったアロマテラピーインストラクターでもある私が、生産性をアップさせるため、仕事にアロマテラピーを取り入れる方法をお伝えするものです。

本書が、アロマテラピーに近づくきっかけとなり、また、生産性を高め、より充実した生活を送るためのお役に立てれば幸いです。
「はじめに」より

○立ち読み

ちょっと試してみませんか? ライフハック×アロマテラピーで仕事の生産性が上がる

○目次

はじめに

第1章 仕事効率化にアロマテラピーがどう関係するのか
1 職場を取り巻く環境
2 ライフハックとは
3 ライフハックとの出会い
4 アロマテラピーに興味を持ったきっかけ
5「ライフハック×アロマテラピー」で生産性アップ

第2章 アロマテラピーにはどんな効果があるのか
1 香りが身体に伝わる経路
2 精油の薬理作用
(1)頭脳明晰化/記憶・集中力強化
(2)刺激
(3)鎮静
(4)抗うつ・抗不安
(5)鎮痙
(6)免疫賦活(免疫強化・免疫強壮)
(7)健胃/消化促進
(8)強肝
(9)血行促進
(10)精油の系統別・特長

第3章 時間・モノ・場所別アロマテラピーの活用法
1 時間……どんな時にも香りを
(1)起床
(2)午前
(3)午後
(4)夕方~夜
(5)就寝
2 モノ……いろいろなモノに香りを
(1)作業中にも香りを感じることができる
(2)香りの範囲を限定することができる
(3)心や感情にはたらきかけ印象や記憶に残る
(4)モノごとの活用法
A いちばん気軽な芳香浴
B 香るしおり・ふせん
C アロマ名刺
D IDカードにアロマ
E 香るうちわ・扇子
F アロマ香る扇風機
3 場所……いろいろな所に香りを
(1)慣れない場所も自分の場にする
(2)その場に必要な香りを選ぶことができる
(3)ある特定の作業をするきっかけとなる
(4)場所ごとの活用法
A 机まわり
B ロッカー
C 応接室や会議室
D 車の中
E 外出先

第4章 メンタルヘルス・認知症・高齢化とアロマテラピー
1 メンタルヘルスとアロマテラピー
(1)ストレスチェックの義務化
(2)ストレスへの対処の仕方は?
(3)アロマテラピーの効果
2 認知症とアロマテラピー
(1)認知症とは
(2)「もの忘れ」との違い
(3)アルツハイマー型認知症のメカニズム
(4)認知症にアロマテラピーが有効なのはなぜ?
3 高齢化とアロマテラピー
(1)加齢による嗅覚低下の影響
(2)ロコモティブ・シンドロームとは?
(3)高齢化対策にアロマテラピー

付録1 精油を購入する
◯精油とは
◯精油の性質
◯精油の取り扱い(注意事項)
◯どこで買ったらいい?
◯購入するときのチェックポイント
◯精油のプロフィール(アロマテラピー検定1級・2級対象 種)

付録2 体験記:「金風舎」男性スタッフがアロマテラピー初挑戦!
◯初めて精油を購入する
◯初めて精油を使用する

○著者プロフィール

sai_taka イラスト齊藤 孝明(さいとう・たかあき)
1974年生まれ。都内在住のサラリーマンであり、公益社団法人 日本アロマ環境協会
(AEAJ)認定 アロマテラピーインストラクター。

あるきっかけからアロマテラピーに興味を持ち、勉強をはじめる。
仕事にアロマテラピーを取り入れ、それまで実践していたライフハックとの相乗効果で、残業時間を大きく削減。
会社勤めをしながらの独学(勉強時間は100時間超)で、アロマテラピーインストラクター資格を取得。
休日に、アロマテラピーに関する活動をおこなっている。

ブログ:アロマのおかげ。 http://blog.livedoor.jp/saito717/
Facebookページ:https://www.facebook.com/aroma.no.okage

○書誌情報

ちょっと試してみませんか? ライフハック×アロマテラピーで仕事の生産性が上がる
著者名:齊藤 孝明
発売日:2016/2/25

○販売書店

kindle_buttan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る