暮らし・健康・子育て

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法 ー小学生のパパ編ー

cover_papa_1119_ol

小学生のお子さんをもつパパ必読!

大学生から小学生までを4人の子供をもつ普通のサラリーマンである著者が実践してきた『勉強の教え方』教えます。

【このような方に読んでもらいたい!】

・子供に勉強を教えないといけないけどどうしていいかわからないと思っているパパ
・勉強はパパに見てもらいたいと思っているママ

kindle_buttan

○概要

 世の中にはイクメンが増えてきた。私もイクメンの一人だった。

 長男が少し成長してきたときに妻に言われた。
「お隣の由理子ちゃんは塾に行き始めたらしいわ。あなた、子どもに勉強教えてあげてね」
「よしわかった」と、とりあえず答えたがどうしよう?

 書店に行って育児書や教育書を眺めてみた。テレビでよく見る教育評論家とか、塾のカリスマ先生とか、子ども三人を東大に入れた親とかの正論が語られている。ところが、

・早期教育は三歳から→もう遅いわっ!
・私立中学受験には小三から塾に入れないとダメ→そんなお金ないよっ!
・子どもの勉強は毎日見てあげよう→そんな時間ないし
・子どもは伸び伸びと遊ばせていれば自然に学んで賢くなる→うちの子は遊ぶだけで終わっちゃうよ!

 このように、現実にそぐわないと感じるものばかりであった。「すごく優秀な家系」「お金持ち」「時間がたっぷりある親」「もともとバイタリティーがある子ども」でなくては成り立たないような話ばかりが書いてあったのだ。

「もっと凡人向けの現実的なアドバイスはないのか?」

 そんなふうに悩んでいた過去の自分のために本を書いてみようと思った。

 今の私には二人の息子と二人の娘がいる。まじめな子、勉強好きの子もいれば残念ながらそうでない子もいる。そして私は平凡なサラリーマンだ。お金持ちでもなければ教育のプロでもない。その私がそんな四人の子どもたちを思考錯誤しながら教育してきた。私が誇れることは、子どもの教育を四回繰り返したという実績だけだ。それ以外はただの平凡な父親なのだ。
そんな平凡な父親のアドバイスでも、過去の私には十分に役に立つことだろう。そしてこの本を手にとってくれた、小学校のお子さんを持つあなた。そう、イクメンから教育パパにステップアップしたいと思っているあなたにも、本書はきっと役に立つものと信じている。これを実践すれば、ママからの評価もきっと上がるはずだ!
「はじめに」より

○立ち読み

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法 =小学生のパパ編ー

○目次

目次
はじめに
登場人物

第一章 教育パパの心得
パパができること①
パパができること②
続けるコツ

第二章 低学年のうちにパパがやるべきこと
【国語】読解力をつける教え方
【算数】楽しく勉強する方法
【算数】立体感覚を身につける教え方
【社会】方向感覚を身につける教え方
【図工】展開図に強くなる教え方
【図工】大きさの違いを理解させる教え方
【共通】苦手意識をなくす教え方
コラム:小学二年生の引き算は引っかけ問題?

第三章 高学年の勉強にパパが立ち向かうには
【国語】読書感想文の書き方
【国語】四字熟語を楽しく覚える方法
【算数】勉強に興味を持たせる教え方
【算数】図形問題に強くなる教え方
【理科】天体感覚をつける教え方
【理科・社会】「覚えやすくなる」教え方
コラム:簡単な算数の問題を解けない東大受験ロボット

おわりに

付 録:任せていいのか!?イマドキの小学校レポート
勉強するので学校休みます
卒業式に突っ込んでみた
ルーを入れる係は大柴くん

○著者プロフィール

abekkan_L

四児の父・あべっかん(よじのちち・あべっかん)

ITエンジニアでコラムニスト。IT系の会社で主にテスト関連の仕事をしている。
ITエンジニア向けのサイト『@IT』で「IT技術を日常生活に活かそう!」のコラムを二百本近く書き続ける。
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/abekkan/

自身のブログ『賢い子を育てるプロジェクトマネジメント』では、四人の子どもたちへの教育をテーマに執筆。
http://ameblo.jp/abekkan/

上智大学理工学部卒業。
著書『忙しいSEも『育児ナシ』を卒業!:教えてクンにさせない子育て Kindle版』(2014年6月)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00KUOSEJA

○書誌情報

イクメンから教育パパにキャリアアップする方法 ー小学生のパパ編ー
著者名:四児の父・あべっかん
発売日:2015/11/26

○販売書店

kindle_buttan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る